スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスペランサ号熊本へ!

皆さま、こんにちは!
エスペランサ号は石巻の帰り、
10月25日は熊本にお寄りし、
唐芋の配布をさせていただきました。

現在仮設住宅は17ヶ所、
そのうちの津森、広崎、小池島田、飯野、赤井の5ヶ所の
仮設住宅に直接お伺いし、
唐芋をお渡しすることが出来ました。

DSC_0303.jpg

この5ヶ所の仮設住宅には約300世帯、
700名くらいの方が住まわれているとのこと、
各場所の集会場には自治会長様が待っていて下さり、
8品種のお芋をお渡しすると
品種の多さに驚かれていらっしゃるご様子でした。
皆様に少しずつでもお召し上がりいただければ嬉しく思います。

益城町は被害が大きく、現在も悲惨な状態のまま、
手付かずの状態の建物が多くびっくりいたしました。
県外からの解体業者も入って
合計100社程で日々作業を行っているようですが、
まだまだかかる状況の様子でした。

DSC_0298.jpg

DSC_0299.jpg

仮設住宅では新しい生活が始まっているものの、
いろんな思いで生活をしていらっしゃるんだろうなと、
私たちも熊本地震のことは忘れることなく、
今後も少しずつでも支援を続けていければと強く思いました。

今回お伺いするにあたり、
益城町の冨田様、復興課の西橋様には
大変お世話になり有難うございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://esperanzago.blog.fc2.com/tb.php/116-6d6aaf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。