スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄人28号に見守られてみんなでがんばりました

こんばんは。エスペランサ号広報担当の鳥丸多寄です。
本日、神戸での唐芋販売が無事終了しました。

繧ィ繧ケ繝壹Λ繝ウ繧オ蜿キ縲€驩・ココ・抵シ伜捷蜑阪↓縺ヲ+033_convert_20111027175901


甚大な被害に遭った『阪神大震災復興記念公園』(鉄人28号広場)で、復興支援のための唐芋販売をやり遂げることができ、感無量です。
本当にたくさんの方にお越しいただき、たくさんのご支援・ご協力をいただきました。
神戸のみなさま、本当にありがとうございました!

自社スタッフボランティアだけでなく、パートナーシップを結ぶ関係会社様からも多大なご尽力・お心遣いをいただきました。
大丸新長田店・中北店長様は社員100名の有志を募って下さり、まとめて100キロ(10万円分)の唐芋をお買い上げ下さったほか、当日の案内チラシ(1000枚)も作って配って下さいました。
川西倉庫の社長様も来て下さり、差し入れのお寿司をいただいたほか、20キロ(4箱)の唐芋をご購入下さいました。

その他にもたくさんのお客様とのふれあいがありました。
クルーメンバーからひとことが届いています。

◆博多阪急内「和風菓からいも」:木本英里(クルーメンバー)
「朝の時点では人通りもなく、お客様が来て下さるか不安だったのですが、関西から20数名のスタッフが集結してくれ、呼び込みやチラシ配りなどがあったおかげで、あっという間に人だかりができるほどになりました。お客様とも『どれが甘いの?』『どれが美味しいの?』などの会話が弾み、直接唐芋の良さをお伝えすることができました」

◆JR博多シティ「スイーツ・ドリーム」:山神千波(クルーメンバー)
「自転車で通りがかるご年配の奥様方も、販売所の近くでは自転車を押しながら近づいて来られ、唐芋を買うために並んで下さいました。どんどん人が多くなっていったので、呼び込みも頑張り甲斐がありました」

◆JR博多シティ「スイーツ・ドリーム」リーダー:吉中和世
「お客様の中には唐芋販売ではなく“被災地復興支援活動”の文字にひかれてお立ち寄りいただいた方も多く、神戸のみなさまの復興支援に対する意識の高さをつくづく感じました。予定時間通りに無事完売することができ、ほっとしました」

◆神戸菓舎係長:松下友美
「朝早い時間に来られたお客様で、『自宅に戻ってすぐに焼芋にして食べたらすごく美味しかったから、お友達にもこの焼芋を食べさせたいと思って今から行くところなの。あなたもがんばって!』と再度販売所まで来て、私に声をかけて下さった方がいらっしゃいました。お心遣いがとても嬉しかったです」

販売後のエスペランサ号では、心地よい疲労感でぐっすり眠り込んだというクルーメンバー。
ただ今、愛知県を通過中です。

明日の東京・有楽町での販売は東京国際フォーラム広場・午前10時~午後2時です。
近郊のみなさま、有楽町でお会いできるのをクルー一同楽しみにしていますので、どうぞお立ち寄り下さいませ!



コメント

まだ東京に着きません

児嶋です
神戸は大盛況ですたね
カライモをアピールし、うれて最高
東京で合流のためホテルに来ましたがまだです
夜10時ですが、エスぺランサは走ってます
あしたは東京の販売に西郷隆盛一族が応援に集結します 弟の従道一族も駆けつけます
隆夫副社長はテンションがあがってます

  • 2011/10/27(木) 21:48:41 |
  • URL |
  • こじこじ #ncVW9ZjY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://esperanzago.blog.fc2.com/tb.php/23-7732ccb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。