スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北に届ける「唐芋」を収穫しました

こんばんは。
エスペランサ号広報担当の鳥丸多寄です。

小雨降るなか、フェスティバロ本社に隣接する直営農場「みなみ風」農場にて、エスペランサ号に積み込む唐芋の収穫祭を社員・パートさん全員で行いました。


写真左:農園担当の竹内優さん
写真左:農園担当の竹内優さん

唐芋は全部で150種類。農園担当の竹内優さんが大切に育てました。それらを一つずつ自分たちの手で収穫しました。この唐芋が東北の被災者のみなさまの手元に届き、南国の大自然の恵みをお楽しみいただけることを想うと、今年の芋掘りは特別にうれしいものがありました。

また、これらの多種多様な唐芋を下記の場所で販売して、義援金を確保するとともに、唐芋の素晴らしさを多くの人々に再認識していただく機会になればと希望しております。


■神戸
場所) 鉄人28号広場(JR新長田駅前の阪神大震災復興記念公園)
日時) 10月27日(木)午前9時~正午

■東京
場所) 国際フォーラム広場 *有楽町で会いましょう!
日時) 10月28日(金)午前10時~午後2時



美しい大隅半島の太陽のめぐみをいっぱいにあびて育った唐芋です。
ぜひお誘い合わせのうえ、ご支援・ご協力くださいませ!






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://esperanzago.blog.fc2.com/tb.php/3-fff9fe0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。