スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々と支援物資が集まっています

3月5日に出発いたしますエスペランサ第4号にむけて、
各地から続々と支援物資が集まっています。

今、お寄せいただいております支援物資を
ここにご紹介させていただきます。

■横浜市 公益社団法人 服飾文化研究会の渡邉チエ様

エスペランサ第1号からご支援いただいております。
第1号では、東京・銀座でおこなった
唐芋販売会場にかけつけてくださり、
義援金集めにご協力くださいました。

その後も毎号、衣類などをお寄せくださっています。

今回もまた、加工品ということで、
1Lのドレッシングを48本お送りくださいました。

横浜3人
▲エスペランサ第1号・唐芋販売会場にて

■志布志市の唐芋農家/谷口義信さん…唐芋「はるか」100キロをご寄付

谷口農場
▲フェスティバロ「みなみ風」谷口農場

2012226.jpg
▲ご寄付いただいた唐芋とエスペランサ第4号クルーキャプテンの星原

日本だけでなく、フェスティバロと国際交流を行なっている
韓国・務安からも韓国のり・わかめなどの物資が届いております。

そして・・バレンタインに
フェスティバロ社長に届いたチョコレート。
あまりにたくさんのチョコレートだったので、
スタッフで東北支援行き段ボールにつめて
石巻の皆さんにお分けすることにしました。

フェスティバロ「みなみ風」農場からは、
無農薬で自然のままに栽培された
紅甘夏・早春ボンタン・河内晩柑などの
ミカンを1トンと干し柿をお届けします。

ご支援くださいました皆さま、ありがとうございます!
皆さまの想いをエスペランサ号にのせて、
石巻市・向陽団地の皆さまへお届けいたします。

エスペランサ号出発まで、まだまだ支援物資を受け付け中です。
どうぞ、ご協力くださいませ。

●お問い合わせ先: 0994-43-3460
 エスペランサ第4号 プロジェクトチーム 瀬貫ひとみ・黒木めぐみ
 鹿児島県鹿屋市上野町1869

コメント

初めまして、曽於市でお茶の生産から販売まで行っているものです。
フェスティバロさんの主旨に賛同いたしまして 、美味しいお茶を飲んで頂こうと荷作りをしているところですが・・。
緑茶はあまり喜ばれないのでは?
ほうじ茶の方がいいのでは?
急須は各家庭にあるの?・・などの疑問がでてきました。
分かる方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうかv-436

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/02/28(木) 15:44:43 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://esperanzago.blog.fc2.com/tb.php/49-d8337388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。